温故知新ラボ™
オナカだけをずっと真面目に考える「ONAKA研究カンパニー」腸内環境株式会社の研究所であり、ブランド名です。
続くことを考えた腸内環境を整えるための「食・運動・姿勢(鷲掴み力)」商品の開発、販売を温故知新ラボにて行っています。複合炭水化物 低GI値 雑穀米「温故知新ラボ米」、レジスタントスターチサプリメント「レジスタ」、SOD産生サポート飲料「クロックティー」、足趾把持力(足指握力)強化サポート商品「ワシーガトウズ」等。
腸内環境を整えるためには、食物繊維群(レジスタントスターチ、水溶性・不溶性食物繊維、オリゴ糖)、ファイトケミカル(ポリフェノールなど)を意識して摂取し、正しい姿勢で適度な運動を行います、正しい姿勢で行うためには、鷲掴み力(足指握力・足裏アーチ力・踵力)、特に足指握力を強くすることが大切になります。

トピックス

ワシーガトウズ活用 最短進化メソッド! 効率的に最短で自己ベスト達成へ (亜細亜大学 陸上競技部 説明会)

2021年11月1日

 

 

亜細亜大学 陸上競技部 来年の箱根予選会からの本選出場目指して新チーム始動。 ワシーガトウズ最短進化メソッド説明会

 

ワシーガトウズ活用 最短進化メソッド!

効率的に最短で自己ベスト達成へ導きます。

(足指握力/足趾把持力強化最短進化メソッド)

 

 

亜細亜大学 陸上競技部 来年の箱根予選会からの本選出場目指して新チーム始動。

ワシーガトウズ最短進化メソッド説明会

 

 

亜細亜大学 陸上競技部 来年の箱根予選会からの本選出場目指して新チーム始動。 ワシーガトウズ最短進化メソッド説明会

 

ワシーガトウズは、普段履いているだけでも充分変わります、

しかし、もっと早く変わりたい人にはコレをおススメします。

 

自宅でもどこでも気軽に少しの努力を習慣に!

ライバルに勝つための自主トレーニングになります。

 

 

ユーチューブ動画

 

 

 

 

<ワシーガトウズ活用 最短進化メソッド>

 

亜細亜大学 陸上競技部 来年の箱根予選会からの本選出場目指して新チーム始動。 ワシーガトウズ最短進化メソッド説明会

普段、時間のある時にワシーガトウズを履きます、特に履いている時は、足の小指をしっかり握ります、しっかり意識して握ることで、自然に力の入る親指、母趾外転筋から小指、小趾外転筋まで強化できます、強化することで、足指5本全体の機能が引き出され、本来の足指握力(足趾把持力)強化の恩恵を受けることが出来ます。

 

 

 

 

亜細亜大学 陸上競技部 来年の箱根予選会からの本選出場目指して新チーム始動。 ワシーガトウズ最短進化メソッド説明会

そして、ワシーガトウズを外してからつま先立ち歩きをします、つま先立ちをして足指5本、母趾から小趾、親指から小指まで力を入れながら地面を掴んで歩きます、ワシーガトウズを活用することで、徐々に足指に力が入るようになります。

 

 

 

 

亜細亜大学 陸上競技部 来年の箱根予選会からの本選出場目指して新チーム始動。 ワシーガトウズ最短進化メソッド説明会

ワシーガトウズのなるべく普段履き+つま先立ち歩きをマストに、その場全力つま先接地走り(その場フォアフット)を行います、個々に回数(距離設定)、セット数を設定して行います。

非常に負荷の高いトレーニングになります。(ご自分の体力に合わせて行ってください)

 

 

 

例えば、100歩全力疾走することを磨き上げれば、100mは5,60歩ですので、今よりも速く、余裕で走り切ることが出来るようになります、ワシーガトウズ活用メゾットですので、徐々に足指強化の効果が全身に感じられ、日々の進化が現れてきます。

 

もちろん全力疾走でなく800m、1500m、フルマラソン等などでもペース配分を考えれば可能であり、サッカーやラグビーなど他の全てのスポーツ競技で、個々に歩数や時間、ペースを計算して行うことで進化できます。

 

 

 

 

 

 

ワシーガトウズページ

足指握力(足趾把持力)強化トレーニングサンダル「ワシーガトウズ」

 

 

 

 

 

ページの先頭へ