温故知新ラボ
オナカだけをずっと真面目に考える腸内環境株式会社の研究所であり、ブランド名です。
続くことを考えた腸内環境を整えるための簡単、ついでに出来る「食・運動・姿勢=鷲掴み力 3つの習慣」製品として、温故知新ラボにて、レジスタントスターチサプリメント「レジスタ」、SOD産生サポート飲料「クロックティー」 、鷲掴み力(足趾把持力、足指握力、足裏アーチ力、踵力)強化サポート トレーニングフットギア「ワシーガシリーズ」の開発、また「温故知新ラボ」ブランドとして販売を各代理店、アマゾン、楽天ショップにて行っております。 メールでのお問い合わせは、info@chounai-kankyou.comにお願いします。

ワシーガトウズ

 

足指握力/足趾把持力/骨盤底筋サポートサンダル ワシーガトウズ

 

足指握力(足趾把持力)強化トレーニングサンダル

「ワシーガ トウズ」特許取得済:特許第6842224号

 

 

 

 

自宅でオフィスで、

〇〇〇しながら、〇〇〇のついでに

履いて握るだけ!

楽々続く足指握力(足趾把持力) 強化トレーニング習慣。

 

 

「歩数にこだわらない、足指鍛える」「シューズに頼るな、足指鍛えろ」のワシーガトウズ画像

(左モデル:足サイズ25.0cm、右モデル:足サイズ23.5cm)

 

 

 

足指で握った際に

底板に当たらない、床に当たらない

親指から小指までしっかり握ることが出来る

だから

真の足指握力(足趾把持力)の強化が期待できます!!

 

 

 

 

ワシーガトウズは、

健康を意識する人、自己ベストを目指すアスリートに

おススメです。

 

 

 

<健康を意識する人のための>

「歩数にこだわらない、足指鍛える」健康を意識する人のヘルスサポートフットギア ワシーガトウズ

健康を意識する人のヘルスサポートフットギア

「歩数にこだわらない、足指鍛える」

 

 

健康を意識する人で

◆ 姿勢を良くしたい方

◆ 足指握力を取り戻したい、強くしたい方

◆ 健康的なダイエットを目指す方

◆ 真の実感を求める方

◆ 快調な毎日を手に入れたい方

◆ 立つ、座るが気になる方

◆ スムーズにスポーツしたい方

におススメです。

 

 

 

 

<自己ベスト/パーソナルベストを目指すアスリートのための>

「シューズに頼るな、足指鍛えろ」アスリートのための自己ベストサポートフットギア ワシーガトウズ

アスリートのための自己ベストサポートフットギア

「シューズに頼るな、足指鍛えろ」

 

アスリートのための自己ベストサポートフットギア「ワシーガトウズ」動画

 

 

アスリートで

◆ 運動能力、特に跳躍力(ジャンプ力)、瞬発力を強化したい方

◆ ライバルに勝ちたい方

◆ 自己ベスト(パーソナルベスト)を目指す方

におススメです。

 

 

 

 

 

従来の足指握力強化方法との違い

 

 

 

 

ワシーガトウズを使用した足指握力強化方法と

従来の足指握力強化方法(タオルギャザー、ボール掴み等)との違い

 

ワシーガトウズを使用した足指握力強化方法と  従来の足指握力強化方法(タオルギャザー、ボール掴み等)との違い

 

 

 

 

 

 

健康を意識する人、アスリートのためのフットギアである根拠の解説

 

 

 

 

 

健康を意識する人、アスリートは、なぜ足指握力(足趾把持力)が重要か?

健康を意識する人、アスリートは、なぜ足指握力(足趾把持力)が重要であるのか?

足指握力(足趾把持力)を強化、トレーニングすることによる検証文献集(エビデンス)

 

 

 

 

アスリートに多いアキレス腱の痛み、アキレス腱炎と足趾把持力(足指握力)との関係についての考察

アスリートに多いアキレス腱の痛み、アキレス腱炎と足趾把持力(足指握力)との関係についての考察

 

 

 

 

アスリートにおける「つま先力(足指握力/足趾把持力)」の重要性を動物比較で考察

アスリートにおける「つま先力(足指握力/足趾把持力)」の重要性を動物比較で考察

 

 

 

 

パーキンソン病と足趾把持力(足指握力)の関係について

パーキンソン病と足趾把持力(足指握力)について(文献・エビデンス一部ご紹介)

 

各上記バナーをクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

 

各スポーツ競技共通説明、使用感及びメソッド

 

 

 

 

 

ワシーガトウズ使用後の自己ベスト更新率80%超の理由

 

ワシーガトウズ使用後、初めての記録会・大会における自己ベスト更新率80%超の理由

 

 

 

つま先力(足趾把持力/足指握力)強化トレーニングサンダルギア ワシーガトウズ アスリート向け説明会及び使用感想

 

アスリート説明会及び使用感想

(使用感想 2021年3月8日 追記)

 

 

足趾把持力(足指握力)強化トレーニングサンダル「ワシーガトウズ」ゴルフメソッド及び使用感想

 

ゴルフスイングメソッド及び使用感想

(使用感想 2021年3月8日 追記)

 

 

ワシーガトウズ リハビリ・リカバリーメソッド

 

足指力(足趾把持力/足指握力)を利用したケガ・故障リハビリ・リカバリー方法

 

 

各上記バナーをクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

 

ワシーガトウズ使用シーン

 

 

 

 

「自宅」で「オフィス」で

〇〇〇しながら、〇〇〇のついで

でOK!

※現代社会では、中々使うことのできない筋肉を強化、

1日30分の使用でも変化が期待できます。

 

 

 

 

自宅でオフィスで、〇〇〇しながら、〇〇〇のついでに足指握力強化習慣

 

 

 

自宅で、オフィスで〇〇〇しながら、〇〇〇のついでに楽々続く

足指握力(足趾把持力)強化習慣動画

 

 

 

自宅でオフィスで、〇〇〇しながら、〇〇〇のついでに足指握力強化習慣

 

 

 

 

 

ワシーガトウズ使用 足指握力(足趾把持力)変化

 

 

 

 

ワシーガトウズ使用 足指握力(足趾把持力)変化

※掲載使用 市販握力計 デジタル:エヌフォースHG251

 

 

トウズ使用20日間

55歳 女性

 

開始前

右足:11.8Kg 左足:10.3Kg

 

20日経過

右足:12.7Kg 左足:12.0Kg

 

右足:0.9KgUP 左足:1.7KgUP

個人差がございます

 

 

 

ワシーガトウズ使用 足指握力(足趾把持力)変化

※掲載使用 市販握力計 デジタル:エヌフォースHG251

 

 

トウズ使用40日間

54歳 男性

 

開始前

右足:26.3Kg 左足:28.5Kg

 

40日経過

右足:27.8Kg 左足:31.9Kg

 

右足:1.5KgUP 左足:3.4KgUP

個人差がございます

 

 

 

ワシーガトウズ使用 足指握力(足趾把持力)変化

※掲載使用 市販握力計 デジタル:エヌフォースHG251

 

ワシーガトウズ使用前と1か月半使用後における足指握力(足趾把持力)の変化動画

 

 

 

トウズ使用45日間

24歳 女性

 

開始前

右足:16.3Kg 左足:18.9Kg

 

45日経過

右足:19.1Kg 左足:20.6Kg

 

右足:2.8KgUP 左足:1.7KgUP

個人差がございます

 

 

 

 

 

ワシーガトウズの特徴

 

 

 

 

 

ワシーガ・トウズの特徴

ワシーガ・トウズの特徴

 

ワシーガ・トウズの特徴

ワシーガ・トウズの特徴

(上記モデル:足サイズ25.0cm)

 

 

ワシーガ トウズは、足指握力/足趾把持力サポートサンダルとして

人間工学に基づく足指力受止め機能を採用

正しい姿勢、また鷲掴み力強化を可能にしました。

 

(鷲掴み力:足指力/足趾把持力、踵力、足裏アーチ)

 

 

 

 

 

ワシーガトウズの足指先端部 詳細特徴

 

 

 

 

ワシーガトウズ足指先端部 詳細特徴  画像

ワシーガトウズ足指先端部 詳細特徴 ワシーガトウズ足指先端部 詳細特徴

(上記モデル:足サイズ25.0cm)

先端握り部(黄色)を少し高くすることで、本来の姿勢、仙骨(骨盤)が立つ設計

ゆるやかな上り坂を再現、仙骨が立ち、足指に力が入る形状です。

 

 

 

 

ワシーガトウズにおける足指のかかる先端黄色部についての特徴

 

 

ワシーガトウズにおける足指のかかる先端黄色部についての特徴

 

縦セパレート構造

ワシーガトウズは、縦方向に対して足指の親指と人差し指、中指、薬指そして小指と高さが足指アーチ、いわゆる足の横アーチに沿うように分かれており、特に親指と中の3本の指、小指と中の3本の指が干渉しにくい積層構造になっております。

これにより、親指を始め、5本の足指が独立して動くことにより、足指握力(足趾把持力)の強化、トレーニングを履いて握るだけで効率的に行えます。

 

 

 

 

ワシーガトウズは、足指握力(足趾把持力)の強化、トレーニングを履いて握るだけで効率的に行えます。

 

横セパレート構造

ワシーガトウズは、横方向に対しても足指の親指と人差し指、中指、薬指そして小指と形状により分かれるように設計、足の縦アーチに沿うように計算されており、特に親指と中の3本の指、小指と中の3本の指が干渉しにくい人間工学に基づいた構造になっております。

これにより、親指を始め、5本の足指が独立して動くことにより、足指握力(足趾把持力)の強化、トレーニングを履いて握るだけで効率的に行えます。

 

 

 

縦と横のセパレート構造を併せ持つワシーガトウズは、最も効率的に履いて握るだけで、

5本の足指、親指から小指の小趾把持力まで、

個々の足趾把持力(足指握力)の強化、トレーニングが簡単に出来ます。

 

※足指の呼称:足指は、足趾(そくし、toe)と呼び、親指は第1趾(母趾)、人差し指は第2趾(示趾)、中指は第3趾(中趾)、薬指は第4趾(環趾)、小指は第5趾(小趾)と呼びます。

 

 

 

ワシーガトウズの特徴の一つである親指から小指まで個々の足趾把持力 強化機能における小趾把持力(足の小指握力)強化の注意点及び重要性

小趾把持力(足の小指握力)強化の注意点及び重要性について

上記バナーをクリックしてご覧ください

 

 

 

 

 

ワシーガトウズのベルト部 詳細特徴、及び足の合わせ方

 

 

 

 

 

ベルト部特徴、及び足の合わせ方

ワシーガトウズは、カカト・甲・つま先で履かず、

足指裏の関節と足首前で履きます。

足指を全部前に出してしまうイメージです。

 

 

 

 

ワシーガトウズは、カカト・甲・つま先で履かず、 足指裏の関節と足首前で履きます。

ワシーガトウズは、通常のサンダル、靴、シューズと違い、カカト、甲、つま先で履きません、あくまで足指握力(足趾把持力)強化トレーニングサンダルですので、足指裏の関節と足首前のベルトで履きます。

よって通常の履き物に足を入れて細かくサイズ確認することも必要なく、足指を先端の黄色部に足指の関節全体で覆って握る、足指の付け根(中足指節関節)を黄色部の一番高い所へ合わせて握ります。

そして、足首に巻く形である後ろベルトを止めます。

足指を握ると前に行こうとする圧力と足首のベルトの抑制力によりしっかり固定される機能性を保持し、足指を握ることで、足指握力の強化、トレーニングが出来るギア、サンダルとなっております。

よってカカト部の余りやつま先部のスペースの空き、カカト部を上から踏むことは、機能性に全く問題ございません。

 

 

 

 

カカト部は、余っても、カカトで上から踏んで使用しても 機能性に全く問題ございません。

カカト部は、余っても、カカトで上から踏んで使用しても

機能性に全く問題ございません。

①カカト部の立ち上がり約1cmは、強度保持のためについております。

 

 

 

 

 

誰でも使用できる

誰でも使用できます。

前ベルトは、使用当初は、足指が思うように握れない方でも安心して使用いただけるようにサンダルが外れないようホールドする機能になっており、また同時に座った状態でも足指がしっかり握れるように上から抑制力が働くように設計しております。

 

 

 

 

 

 

<図解説明>

ワシーガトウズ図解説明

Aつま先:足指を握ることで足が前に出ようとする力が働く

B後ろベルト:前に出ようとする力を抑制する機能を持つ

C前ベルト:上手く握れなくても足が外れないホールド機能と座った際に上に行こうとする力を抑制する機能を併せ持つ

 

 

 

 

<足サイズ別 ワシーガトウズを履いたイメージ>

ワシーガトウズ、足サイズ別 履いたイメージ ワシーガトウズ、足サイズ別 履いたイメージ ワシーガトウズ、足サイズ別 履いたイメージ ワシーガトウズ、足サイズ別 履いたイメージ

 

 

 

 

 

ワシーガトウズ 装着方法

 

 

 

 

ワシーガトウズ装着方法

(上記モデル:足サイズ25.0cm)

 

 

1.①②のベルトを外して、足を置きます。

 

2.黄色の足指握り部を足指で掴みます。

 

3.掴んだ状態のままで、①の後ベルトをセットします、その際に足首に対してベルトが真ん中(45度前後)に来るようにして金具を止めます。

 

4.次に②の前ベルトを掴んだ状態のままでセットします、その際に多少余裕を持ったところで金具を止めます。

 

5.そしてセットした状態で、足を抜きます(外します)、抜けない場合は、抜ける状態になるようにセットし直します。

 

 

上記でも装着しにくい場合は、後ベルトを一番長くなる位置、ベルト穴の一番端で止めてセット、足をセットした後ベルトの後方から入れて足指で黄色の足指握り部を掴み、前ベルトをセットします。

 

 

※ベルトセット後は、そのセットしたままで脱着できます。

 

 

 

使用時間とともに多少緩くなる場合がありますので、その際はベルトの穴位置を変えるなど、フィットさせてください。

※靴下を履いて行う場合は、5本指靴下もしくは、ゆるめの靴下をお勧めします。

 

 

 

 

 

ワシーガトウズ使用後 おススメストレッチ

 

 

 

足趾把持力(足指握力)強化 トレーニングサンダル「ワシーガトウズ」おススメストレッチ

 

効率的に足指握力及び脚力を強化するためには、筋肉バランスを整えることをおススメします。

ワシーガトウズ使用後は、出来る範囲で脚の後ろ側、アキレス腱からふくらはぎ、ハムストリングを左右交互に伸ばすストレッチを普段よりしっかり行います。

※アスリートと違いストレッチ習慣の無い方には特におススメです。

 

 

 

 

 

先端足指握り部等 素材配合試験及び耐久試験

 

 

 

 

ワシーガトウズ先端足指握り部等 素材配合試験

 

ワシーガトウズ先端足指握り部等 素材配合試験

 

素材試験動画

 

 

先端足指握り部 素材配合試験及び耐久試験

 

素材

EPスポンジ

(EVA樹脂、プロピレンゴム重合体独自配合比率)

 

場所

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター

 

 

ワシーガトウズを含むワシーガシリーズ製品は、

通常使用において、ある程度のヘタリは、

使用経過と共に出てくる場合がございますが、

1年以上の使用における機能性耐久試験をクリアしておりますので、

問題なく安心してお使いいただだけます。

 

 

 

 

9か月間の使用変化(新品と9ヵ月間使用のワシーガトウズ比較)

 

 

 

 

足指握力(足趾把持力)強化トレーニングサンダル

「ワシーガトウズ」9か月間の使用変化

足指握力(足趾把持力)強化トレーニングサンダル 「ワシーガトウズ」9か月間の使用変化

使用前ワシーガトウズ(新品)

 

足指握力(足趾把持力)強化トレーニングサンダル 「ワシーガトウズ」9か月間の使用変化

9か月間、毎日5時間以上使用ワシーガトウズ

足指握力(足趾把持力)強化トレーニングサンダル 「ワシーガトウズ」9か月間の使用変化

9ヵ月間、毎日5時間以上使用ワシーガトウズ(拡大写真)

 

 

 

ユーチューブ動画

 

 

9ヵ月間、毎日5時間以上使用したワシーガトウズと新品のワシーガトウズを比較しました。

先端握り部以外は、ほぼ変化がなく、先端握り部(黄色部)が足指に馴染むようにフィット感が増しており、9ヵ月経過しても機能性含め、製品に全く問題がございません。

 

 

 

 

 

ワシーガシリーズ解説及びご使用上の注意

 

 

 

 

上記バナーをクリックいただき、

ワシーガシリーズ解説及びご使用上の注意ページも併せてご覧ください。

 

 

 

 

 

製品概要

 

 

 

 

骨盤底筋サポートサンダル ワシーガトウズ 製品概要

ワシーガトウズ通常サイズ、LLサイズ

 

 

 

製品概要

 

品名:ワシーガ・トウズ(特許取得済:特許第6842224号

 

品番:WT001(通常サイズ)/WT002(LLサイズ)

 

カラー:レッド

 

サイズ:男女兼用 通常サイズ(22~27cm)/LLサイズ(27~30cm)

 

重さ:通常サイズ 165g(片足)/LLサイズ 175g(片足)

 

素材:弾性EVA樹脂、PVCレザー、EPスポンジ

    (EVA樹脂+プロピレンゴム重合体 独自配合比率)

 

原産国:日本

 

使用場所:室内専用

 

体重制限:100Kg未満

 

※通常サイズとLLサイズの違いは、前ベルト、後ベルトの長さのみです。

 

価格

通常サイズ12,800円(税別)

LLサイズ13.800円(税別)

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ