日本腸内環境協会

温故知新ラボ™
オナカだけをずっと真面目に考える「ONAKA研究カンパニー」腸内環境株式会社の研究所であり、ブランド名です。
続くことを考えた腸内環境を整えるための簡単、ついでに出来る「食・運動・鷲掴み力 3つの習慣」製品として温故知新ラボにて、白米0%腸内環境を整えるための主食「醍醐味米」、食サポート サプリメント「レジスタ」、SOD産生サポート主飲料「クロックティー」 、姿勢サポート商品「フットベース」の開発、また「温故知新ラボ」ブランドとしての販売を行っております。(アマゾン、楽天等において、温故知新ラボもしくは、商品名で検索出来ます。)
腸内環境を整えるためには、食物繊維群(レジスタントスターチ、水溶性・不溶性食物繊維、オリゴ糖)、ファイトケミカル(ポリフェノールなど)を意識して摂取し、腸内環境に良い適度な運動を行い、趾(足指)・踵・足裏アーチ、いわゆる鷲掴み力を強くすることが大切です。

トピックス

醍醐味米で寿司 温故知新ラボ

2016年12月18日

img_8421

 

img_8423

醍醐味寿司=醍醐味ずし

 

全てシャリは、醍醐味米です。
米粒麦(大麦)+籾発芽玄米+黒米+挽き割り大豆+刻み昆布 ※白米未使用

ヘルシーの王様「寿司」に醍醐味酢飯。

魚介ネタの動物性たんぱく質に醍醐味米の食物繊維群(レジスタントスターチ、水溶性・不溶性食物繊維、オリゴ糖、また穀物系、海草系、豆系)、ビタミン、ミネラル、たんぱく質、栄養学的、腸内環境学的に完璧です。
βグルカン、ポリフェノール、アントシアニンGABA、イソフラボン、フコイダン・・・・・etc。

img_8443

img_8442

健康ずし=醍醐味ずし

醍醐味米と酢を合わせた酢飯は、最高です。各魚介のネタとの相性も抜群です!

img_8408img_8407img_8405img_8406img_8404img_8403img_8402

 

※撮影しているネタは、新鮮さ、大きさ等を重視しておりません、あくまでシャリとの相性のために購入したものです。

 

ページの先頭へ