日本腸内環境協会

温故知新ラボ™
オナカだけをずっと真面目に考える「ONAKA研究カンパニー」腸内環境株式会社の研究所であり、ブランド名です。
続くことを考えた腸内環境を整えるための簡単、ついでに出来る「食・運動・鷲掴み力 3つの習慣」製品として温故知新ラボにて、腸内環境を整えるための主食「醍醐味米」、食サポート サプリメント「レジスタ」、主飲料「クロックティー」 、運動サポート商品「フットベース・Gインソール(ジーインソール)」の開発、また「温故知新ラボ」ブランドとしての販売を行っております。(アマゾン、楽天等において、温故知新ラボもしくは、商品名で検索出来ます。)
腸内環境を整えるためには、食物繊維群(レジスタントスターチ、水溶性・不溶性食物繊維、オリゴ糖)、ファイトケミカル(ポリフェノールなど)を意識して摂取し、腸内環境に良い適度な運動を行い、趾(足指)・踵・足裏アーチ、いわゆる鷲掴み力を強くすることが大切です。

フットベース・ジーインソール(ゴルフ専用インソール)

商品概要

 

 

 

日本の学問から誕生したゴルフスイング理論

「センターツリースイング(久保田理論)」で

飛距離・スコアの自己ベスト更新が期待できます。

センターツリースイング (久保田理論)ゴルフスイング理論 Gインソール

 

フットベースGインソール

 

センターツリースイング・ゴルフ専用インソール

フットベース・G(ジー)インソールTM

ゴルフをもっと楽しく・簡単に。

自己ベスト更新!!

 

 

Gインソールを装着して

足裏を回す意識だけでナイスショット!地面と唯一の接点「足裏」にフォーカス。

人間工学に基づいた足裏ゴルフギアでゴルフが変わる!

 

フットベース・ジーインソール スイング動画(約30秒)

 

 

 

 

センターツリースイング(久保田理論)とは

 

 

 

プロゴルファー 久保田剛司 センターツリースイング 久保田理論 フットベース・Gインソール ジーインソール

 

センターツリースイング(久保田理論)とは、足裏の中心に位置するツボ「湧泉」と言われる母趾球下内側にある凹みとそこからへそ5cm下、5cm奥のオナカにあるカラダの中心と言われる「丹田」がつながっていることから、両足裏の中心を回すことで、カラダの中心が回ることをスイングの基本とした温故知新ラボとプロゴルファー久保田剛司が、日本古来から様々な学問で伝わる丹田、東洋医学のツボなど、日本の学問からカラダの動きを研究、実践することで誕生した温故知新のゴルフスイング理論である。

 

 

久保田剛司 プロゴルファー

Gインソール ゼネラルアドバイザー

久保田 剛司 65歳

PGAトーナメントプロゴルファー

日本プロゴルフ協会プロ、シニアプロ・ツアー資格

日本プロゴルフ協会ティーチングプロA級

日本体育協会公認スポーツ指導者 ゴルフ上級教師

 

主な戦歴

静岡県プロゴルフ選手権優勝

 JCBクラシック・ゴルフダイジェスト4位など

 

 

 

久保田理論(センターツリースイング) 腰を回さず、足裏を回す。

 

腰と言われる腰椎5個は、それだけが回るものではないため、無理をすれば痛めてしまいます。下半身リードのために腰を回す(下半身を回す)には、カラダの一番下、両足裏を回すこと、そして両足裏全体ではなく、母趾球下内側の凹み部(湧泉)を軸に回すことで、無理なく丹田、腰(下半身)を回すことが出来ます。

つまり腰を回そうとするのではなく、両足裏軸の回転から連動して足、腰を動かすことが、再現性の高い下半身リードを無理なくスムーズに行えることになります。

フットベース・Gインソールは、センターツリースイング(久保田理論)を行うために欠かせない、足裏軸で回転するための母趾球・踵・足裏アーチの運動をサポートする機能のついた、誰でも簡単にセンターツリースイングが出来る画期的なゴルフ専用インソールになります。

 

 

日本の学問から誕生した「センターツリースイング(久保田理論)」

 

 

 

 

 

フットベース・ジーインソール 使用方法

 

 

 

フットベース・Gインソールの前側突起頂点部が軽く当たる

両足裏(母趾球下内側凹み部:湧泉)の部分をスイング軸に

 

①  テークバックでは、両足裏を同時に右に回します。その時、右足の意識は右足全体を回しながら右股関節方向に 引き上げるようにイメージしましょう。

右ひざは伸びきらないように注意しましょう。

 

② ダウンスイングでは、両足裏を同時に左に回します。その時、左足の意識は、左足全体を回しながら左股関節方向に引き上げるようにイメージします。

左ひざは伸びきらないように注意しましょう。

 

 

センターツリースイング(久保田理論) フットベースGインソール使用方法

 

 

 

 

 

フットベース・ジーインソール 特徴

 

 

 

誰でも簡単にセンターツリースイングが出来る画期的なゴルフ専用インソールになります。

フットベース・Gインソールの特徴

 

フットベース・Gインソール

 

Gインソール前後の凸スロープクッションが、

母趾球・踵・足裏アーチの動きをサポート、最大限のパワーを引き出します!

 

 

 

 

フットベース・ジーインソール アドバイザー

 

 

 

Gインソール ゼネラルアドバイザー

久保田 剛司 65歳  (上記掲載)

 

 

 


 

 

 

 

フットベース・Gインソール アドバイザー 植松 富久 プロゴルファー

 

Gインソール シニアアドバイザー(山梨県地区統括)

植松 富久 66歳

PGAトーナメントプロゴルファー

日本プロゴルフ協会プロ、シニアプロ・ツアー資格

日本プロゴルフ協会ティーチングプロA級

 

主な戦歴

第1回 済州島オープンゴルフ優勝

     第5回 静岡県プロゴルフ選手権 優勝

        第1回 山梨県シニアオープンゴルフ 優勝

     第4回 山梨県シニアオープンゴルフ 優勝など

 

 

 

 

 

 

フットベース・ジーインソール 使用変化

 

 

 

 

21歳 男性 ハンデキャップ5

Gインソール効果

Gインソール装着で、ヘッドスピード50平均の方が、なんとヘッドスピードが、1.00もアップ! 

 

 

 

 

50歳 男性 シニアプロ

フットベースGインソールデータ

Gインソール装着で、明らかにミート率のアップ効果を体感。

 

 

 

 

 

フットベース・ジーインソール使用が健康に期待できる理由

 

 

 

ゴルフをしながら今まで以上に健康に

 

 

ゴルフで腸内環境も整います。

 

 

Gインソールを使用することで足の短・長母指屈筋からお腹のインナーマッスル(ヒラメ筋→中殿筋→腸腰筋/腹横筋)の変化、また正しい姿勢や足指力(足趾把持力)・足裏アーチ力、鷲掴み力もついてくることで、今まで以上に腸内環境が整ってくることが期待できます。

 

 

ジー(G)インソール、ゴルフ、健康

 

フットベースGインソール使用が健康に期待できる理由

 

ゴルフ、Gインソール健康

 

 

 

 

試履き会場

 

 

 

見て触って履いて打てます。

 

 

 

山梨県 Gインソール試履き会場

長坂ゴルフ練習場

〒408ー0034

山梨県北杜市長坂町大八田6811-183

0551-32-5700

 

 

 

 

ゴルフの良さ

 

 

 

まず自分の力で行うこと、健康のバロメーターであり、特に心拍数を比較的上げることなく、上り坂(傾斜地)を使うスポーツであることです。

腸内環境学的にもオススメです。

 

 

 

 

使用上の注意

 

 

Gインソールをセットする際には、靴に元々入っているインソールを取り外してからセットしてください。

セットいただくシューズは、機能を十分に発揮させるためにセット面は、なるべく平らなものをご使用ください。

セットいただくシューズで、カカトの掛かりの浅いシューズなどは、脱げやすくなりますのでご注意ください。

セットいただくシューズによっては、セット後、甲の高さ等のキツさにより履きづらい場合がございます、ご注意ください。

履き始めの頃は、足の硬さ、筋膜の硬さ、足裏アーチの有無、また慣れていないなどで、足が痛い場合もございます、徐々に慣らしてからご使用ください。(但し、痛みが解消しない場合は、ご使用をお控え下さい)

何らかの疾患を抱えている場合は、使用において医師にご相談ください。

激しい運動や無理な運動は、ケガや故障につながる場合がございますのでご注意ください。

普段のスイングより、左右にカベが出来るため、ケガや故障につながる場合がございますのでご注意ください。

走る・歩く際、普段のインソールとは違います、よってケガや故障につながる場合がございますのでご注意下さい。

使用時間、間隔などは、ご自分の体調により調整してください、痛みがある場合の長時間使用は、お控え下さい。

前後の凸スロープクッションは、使用により、ある程度のヘタリはございます。(個々の使用内容によって異なりますが、半年以上は、効果の落ちる顕著なヘタリにはならない設計です)

使用上の注意を遵守されずに生じた故障又は損害などに関しては一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

 

※足裏のアーチ、筋肉が衰えている場合、履き始めの頃は、足が痛い場合もございますので、徐々に慣らしていただくことをおススメします。(慣らすことで、足裏のアーチが徐々に戻ってくると同時に凸スロープ(傾斜)クッションも使用されている方の足型に馴染んできます。)

慣らしていただく上で、最初の頃は、厚手の靴下(ソックス)などを履いていただくことをオススメします。

 

 

 

 

商品詳細

 

 

フットベース・Gインソール、ジーインソール

 

 

商品名

フットベース・G(ジー)インソール

 

サイズ

男性用(24.5~28.0cm) 女性用(21.0~25.0cm)

 

品 番

FBG 001/FBG 002

 

生産国

日本  素 材:EVA樹脂、ポリエステル(突起:面取り加工)

 

カラー

ブラック

 

備 考

ご自分の足の大きさにカットしてご使用ください。

※お持ちの靴等のインソールに合わせてカットしていただく、または、商品に付属の台紙をお使いください。

 

 

販売価格

3,600円(税別)

 

 

 

 

パンフレット

 

 

 

 

フットベース・ジーインソール Gインソール パンフレット フットベース・ジーインソール Gインソール パンフレット

 

 

 

ページの先頭へ