日本腸内環境協会

温故知新ラボ™
オナカだけをずっと真面目に考える「ONAKA研究カンパニー」腸内環境株式会社の研究所であり、ブランド名です。
続くことを考えた腸内環境を整えるための簡単、ついでに出来る「食・運動・鷲掴み力 3つの習慣」製品として温故知新ラボにて、腸内環境を整えるための主食「醍醐味米」、食サポート サプリメント「レジスタ」、主飲料「クロックティー」 、運動サポート商品「フットベース・Gインソール(ジーインソール)」の開発、また「温故知新ラボ」ブランドとしての販売を行っております。(アマゾン、楽天等において、温故知新ラボもしくは、商品名で検索出来ます。)
腸内環境を整えるためには、食物繊維群(レジスタントスターチ、水溶性・不溶性食物繊維、オリゴ糖)、ファイトケミカル(ポリフェノールなど)を意識して摂取し、腸内環境に良い適度な運動を行い、趾(足指)・踵・足裏アーチ、いわゆる鷲掴み力を強くすることが大切です。

トピックス

「俊足米・飛距離米・旧:醍醐味米・ママ米」約2年の歳月を経て1つに「新:醍醐味米」の販売を開始。

2019年8月22日

 

腸内環境のための主食「醍醐味米」低GI値、低FI値 複合炭水化物ごはん

 

醍醐味米 メニュー

 

 

腸内環境のための主食

醍醐味米

(だいごみまい)

低GI値・低FI値 複合炭水化物ごはん

 

 

俊足米、飛距離米、醍醐味米、ママ米が一つに「新:醍醐味米」

 

 

今から3年前、2016年に発売し、生産キャパの問題により1年あまりで

販売を中止、現在まで学校関係のみ、内々に提供しておりました

腸内環境のための主食「旧:醍醐味米」

アスリート、運動部のための主食「俊足米」

ゴルファーのための主食「飛距離米」

ママのための主食「ママ米」が

温故知新ラボにて研究すること約2年

 

この度、4つの商品における特徴成分量を

1つの商品に含有することに成功

そしてレジスタントスターチ「レジスタ」をプラス。

 

生産工程見直しによる生産キャパ問題も解決し、

 

2019年8月、新製品として販売を開始しました。

 

 

「新:醍醐味米」

 

4つの特徴成分量を一つに、そしてプラス。

 

今まで以上に腸内環境にベストな主食(ごはん)、スーパーフードに生まれ変わりました。

 

 

 

ユーチューブ動画

 

 

 

醍醐味米

詳しくは、醍醐味ページをご覧ください。

(上記をクリックいただいてもページに移動します。)

 

 

 

<醍醐味米パンフレット>

 

 

 

醍醐味米パンフレット 醍醐味米パンフレット

 

 

 

ページの先頭へ