日本腸内環境協会

温故知新ラボ™
オナカだけをずっと真面目に考える「ONAKA研究カンパニー」腸内環境株式会社の研究所であり、ブランド名です。
続くことを考えた腸内環境を整えるための簡単、ついでに出来る「食・運動・鷲掴み力 3つの習慣」製品として温故知新ラボにて、白米0%腸内環境を整えるための主食「醍醐味米」、食サポート サプリメント「レジスタ」、SOD産生サポート主飲料「クロックティー」 、姿勢サポート商品「フットベース」の開発、また「温故知新ラボ」ブランドとしての販売を行っております。(アマゾン、楽天等において、温故知新ラボもしくは、商品名で検索出来ます。)
腸内環境を整えるためには、食物繊維群(レジスタントスターチ、水溶性・不溶性食物繊維、オリゴ糖)、ファイトケミカル(ポリフェノールなど)を意識して摂取し、腸内環境に良い適度な運動を行い、趾(足指)・踵・足裏アーチ、いわゆる鷲掴み力を強くすることが大切です。

トピックス

醍醐味米ご愛用者様(みどり町はりきゅう整骨院様)より豪快な写真が届きました!

2016年10月25日

img_7769

醍醐味米を半年以上ご愛用いただいている北海道 苫小牧市 みどり町はりきゅう整骨院の宮沢院長から豪華な写真が届きました。

最初の頃は、醍醐味米を院長個人で食していただいておりましたが、効果を実感された中で、ここ3ヶ月くらい前から院内のスタッフの皆様にも健康のためにと、院内での勤務時間内における食事は、すべて醍醐味米を主食に食事をされております。img_7768

皆さん、様々な効果を実感されているとのこと、体調が良く体が軽くなった、疲れにくくなったとか、お腹の調子が良いとか・・・・。

苫小牧市では、地域に愛されている整骨院さんでいつも若いスタッフの方4名がフル回転でお客様の体の治療、メンテナンスを行っています。

img_7771

 

院長曰く、お客様を健康に導く上で導く人間自身が健康でなくては、説得力もないし、そもそもプロとして失格であるとの考えから醍醐味米をご愛用いただいております。

img_7775

 

ページの先頭へ