温故知新ラボ
オナカだけをずっと真面目に考える腸内環境株式会社の研究所であり、ブランド名です。
続くことを考えた腸内環境を整えるための簡単、ついでに出来る「食・運動・姿勢=鷲掴み力 3つの習慣」製品として、温故知新ラボにて、レジスタントスターチサプリメント「レジスタ」、SOD産生サポート飲料「クロックティー」 、鷲掴み力(足趾把持力、足指握力、足裏アーチ力、踵力)強化サポート トレーニングフットギア「ワシーガシリーズ」の開発、また「温故知新ラボ」ブランドとして販売を各代理店、アマゾン、楽天ショップにて行っております。 メールでのお問い合わせは、info@chounai-kankyou.comにお願いします。

トピックス

女性の好きなスイートポテト(さつまいも) を冷やせば、 レジスタントスターチ増。

2016年9月24日

昨日、テレビ局からのご依頼で、レジスタントスターチをご家庭で気軽に摂るには?簡単な料理は?という質問をいただきました。

基本は、デンプンがアルファからベータに変換すればレジスタントスターチが増えます。

そのためには、でん粉の多い素材を冷蔵庫で6時間以上冷やすこと。

イベントでも伝えますが、私のオススメは、女性が好きなスイートポテトを冷やして食べることです。

さつまいもは、でん粉も多く、さらに嬉しいのは、食物繊維が豊富、蒸すとナント水溶性食物繊維が、1,0 不溶性食物繊維が2,8 総量で3.8gも取れます。(じゃがいも、蒸し:水溶性食物繊維:0,6 不溶性食物繊維:1,2 総量1,8g)ちなみにキャベツよりも多いです。

冷やせば、レジスタントスターチ量も増えますので、食物繊維群は、もっともっと多くなります。

昔から、オナラが出ると言われる所以ですね。

オナラが出て、お通じ量が増える、本当に理想の食べ物です。腸内環境を正常化することは、オナラが増える、お通じ量が増える・・・・これがサインです。

スイーツには、冷えたさつまいもをメインにした美味しいスイーツ、オススメです。

冷えた白玉粉入りのぜんざいなんかも良いと思います。

%e3%81%95%e3%81%a4%e3%81%be%e3%81%84%e3%82%82

 

img_7456

ページの先頭へ